粗大ごみに悩む方必見!成功する不用品回収業者の選び方


不用品回収の作業能力のある業者を選ぶ

不用品回収を依頼する際、とにかく粗大ごみの量が多いという時もあるでしょう。業者を選ぶときは、作業の質を確認するのがポイントです。家具や家電などの大きな不用品は一つ運ぶのも大変な作業になります。階段があったり、通路が狭い場合に、荷物が多ければ多いほど、時間がかかるものです。ですから、何をどうやって搬出して運んでいくのか、手際よく運ぶ工夫をすることによって、作業が進むスピードも変わってきます。

業者を選ぶときは、粗大ごみの量や建物の状況に合わせ、搬出や運搬の計画を立てて、効率よく作業を進めてくれる能力の高い業者に決めるのがコツです。業者に依頼する前に、今までの実績からどんな作業内容になるのか、作業時間のことを聞いておいたほうがよいでしょう。

利用客の用途に合うサービスを提供している業者を選ぶ

不用品回収業者を選ぶときは、電気工事や家具の解体など、利用客のニーズに合ったサービスを提供しているかをチェックします。エアコンの粗大ごみを捨てたいと考えている人もいるでしょう。そんなときに、電気工事にも強い業者を選ぶと、他の業者に頼まなくても、エアコンの取り外しの作業もおこなってもらえます。1つの業者に不用品回収と同時に電気工事も頼むことで、コストも抑えられます。そして、出入り口より大きなサイズのベッドや食器棚は解体しないと搬出できない場合もあるでしょう。そんなときでも、家具の解体作業に対応している業者に任せると、搬出できるように細かく分解してから運んでくれるので非常に助かります。

不用品回収の千葉市の現状としては、一般廃棄物収集運搬業許可を得ている業者でも、購入した店舗が廃業しているリサイクル家電の回収などを除き、原則として家庭ごみの不用品回収は認められていません。